さくらももこの本はおもしろい!おすすめエッセイとちびまるこちゃん

さくらももこの本はおもしろい!おすすめエッセイとちびまるこちゃん

ちびまるこちゃんの作者のさくらももこさんが旅立ちました。
突然の訃報で本当に驚きました。

ちびまるこちゃんの漫画は知りませんでしたが、アニメ化された時のことは覚えています。

かわいいなぁーと一瞬でファンになりました!
文房具を揃えて使ってましたよ♪
その時の下敷きの模様は今でもはっきり覚えています。

ちびまるこちゃんのアニメの世界は私の少し上の世代

ちびまるこちゃんのアニメが始まった時は、私はもう大人になる一歩手前くらいでした。
それでも、ほぼ毎週見てましたねー。

アニメの中の世界は私より少し上の世代。
百恵ちゃんやヒデキ、ピンクレディーもリアルタイムで知っている世代ですよー。
とは言っても、ど真ん中ではありませんが。

それでもアニメの中の日常はあるあるって思うこともたくさんありました。

さくらももこ エッセイは読みやすくておもしろい

さくらももこさんのエッセイは読んだことありますか?
とてもおもしろくて、読みやすいですよ。
ブラック的なところもありますが、笑えちゃうんですよねー。

おすすめのエッセイをご紹介したいと思います。

そういうふうにできている

created by Rinker
¥594 (2018/12/11 15:52:25時点 Amazon調べ-詳細)
多分ですが、記憶が正しければ私がさくらももこさんの初めて読んだエッセイです。
ちびまるこちゃんのアニメは好きでしたが当時は作者のさくらももこさんには正直言うと興味はありませんでした。
たまたま友人からおもしろいよーって借りたのが「そういうふうにできている」でした。
せっかく借りたし読んでみようって読み始めましたが、コレがおもしろかったです♪

印象に残っているのが便秘のお話。
確か、さくらももこさんが妊娠中に便秘になりトイレの中で長い時間格闘していたってお話だったと思います。
便秘で苦しい時に思い出したりします。

もものかんづめ

ちびまるこちゃんのアニメではまるちゃんとおじいちゃんの友蔵はとても仲良しです。
でも、本当は違うんですよね。
理想のおじいちゃんを描いたというようなことだったと思います。

さるのこしかけ

created by Rinker
¥454 (2018/12/11 15:52:26時点 Amazon調べ-詳細)
さくらももこさんのエッセイって本当に日常のささいな一コマを面白おかしく表現しています。
普通なら見逃してしまいそうなことだったり。
読みやすいので一気に読んでしまえますね。

さくらももこがイラストを描いた本、宇宙人アミ

さくらももこ著ではありませんが、たまたま知人に紹介されて購入した本のイラストがさくらももこさんでした。

created by Rinker
¥3,970 (2018/12/11 15:52:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,380 (2018/12/11 15:52:27時点 Amazon調べ-詳細)
大きな病気をして、悲観している時に知り合った方に教えて頂いた本です。
タイトルだけ聞いて、探したので見つけた時は表紙を見てふふっとなり、すぐに3冊とも買いました。

さいごに

他にもさくらももこさんの本はたくさん出版されています。
本が苦手な方でもさらーっと読みやすいので、一度読んでみて下さい。
きっと、笑えますよ。

私も久しぶりに読み返してみたくなりました。

最後になりましたが、さくらももこさんのご冥福をお祈りします。

 






 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする